PCモニターの青っぽい光を抑える眼鏡

薬、アルコール、科学的に合成された食品への添加物等を酵素で分解して無毒化する働きを解毒といい、肝臓の非常に大切な機能のひとつです。

汗疱(かんぽう)は掌や足の裏、または指と指の間などに小さな水疱が出る病気で、普通はあせもと言われており、足裏に出ると水虫と間違われることが結構あります。

乳幼児が受ける予防接種の不活化ポリオワクチンは、今までの生ワクチンに代わる新しい手段として、平成24年9月から正式に定期接種個々に注射する個別接種という形に変わります。

AED(Automated External Defibrillator)というのは医療資格を有していない普通の人にも扱える医療機器で、AEDからの音声ガイダンスに沿って処置することで、心臓が小刻みに振動する心室細動に対する応急処置の効き目を与えます。

植物中に存在する化学物質、フィトケミカルのジャンルに入るスルフォラファンというブロッコリースプラウトに含まれている物質が、肝臓が持っている解毒酵素の効率的な発生を促しているかもしれないという事実関係が判明してきました。

耳の奥の構造は、耳殻側から順番に「外耳」「中耳(middle ear)」「内耳(inner ear)」の3か所に大別されますが、中耳の部分に黴菌やウィルスなどがうつることで炎症がみられたり、液体が溜まる症状を中耳炎と呼ぶのです。

開放骨折によりひどく出血した状況では、血圧が降下して眩暈や冷や汗、吐き気、意識消失発作などの脳貧血の症状がみられる時があります。

肝臓を健やかな状態に保持し続けるためには、肝臓の毒素を分解する作用が低くならないようにする、即ち、肝臓を老化させない対処法を迅速に開始することが必要でしょう。

30~39才の間に更年期になったとすれば、医学的な用語で表すと「早発閉経(Premature Ovarian Failure)」という女性疾患のことを指します(我が国では40歳未満の女性が閉経する症状を「早発閉経(そうはつへいけい・POF)」と言っています)。

グラスファイバーで作製されるギプスは、ダメージに強くて軽量な上に持ちが良く、水に濡れてしまっても使い続けられるというメリットがあるため、いまのギプスの中では第一選択肢となるまでに浸透しました。

バイ菌やウィルスなどの病気を連れてくる微生物、即ち病原体が呼吸とともに肺の中へ入り込み感染してしまい、左右どちらかの肺が炎症反応を示した様子を「肺炎」と総称しています。

過食、太り過ぎ、喫煙、消費カロリーの低下、心身両面のストレス、老化など様々な因子が組み合わさると、インスリンの分泌量が減少したり、機能が落ちたりして日本人の糖尿病の95%を占める2型糖尿病に罹患するのです。

生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病とは、膵臓に存在している血糖値を下げるインスリンの源であるβ細胞が壊れてしまったために、結果として膵臓から微々たる量のインスリンしか分泌されなくなり発病してしまうという自己免疫性の糖尿病です。

欧米においては、新しい薬の特許が切れた約1ヶ月後には、製薬市場の80%が後発医薬品(こうはついやくひん)に替わるという薬もあるというくらい、ジェネリック(後発医薬品)は各国に知られているという現実があります。

AIDSとはHIV、すなわちヒト免疫不全ウイルスの感染によって引き起こされるウイルス感染症のことで、免疫不全を招いて些細な真菌などによる日和見感染やガンなどを複数発症してしまう病状のことを指し示しているのです。

AEDというものは医療資格を保有していない一般人でも取り扱うことのできる医療機器で、機器本体から発せられる音声ガイダンスが指示してくれる通りに対応することで、心臓が小刻みに振動する心室細動の治療の効力をもたらします。

チェルノブイリ原子力発電所事故の後追い調査の結果において、体の大きな成人に比べて体の小さな子供のほうが飛んできた放射能の悪影響を受容しやすいことが分かります。

下腹の激しい痛みを特徴とする主な病気には、盲腸と混同しやすい大腸憩室症、5mm~10mm大の石ができる尿路結石症、完治が難しい潰瘍性大腸炎、緊急性の高い急性腹膜炎、子宮や卵巣の病気などがまずみられるでしょう。

肝臓をいつまでも元気にキープするには、肝臓の有害物質を分解する力が衰えないようにすること、言い換えると、肝臓のアンチエイジング対策を地道におこなうことが必要でしょう。

ヘルニアというものは正しくは「椎間板ヘルニア」といい、背骨の間にあってクッションのような役目を担っている椎間板(ツイカンバン)という円形の線維軟骨がはみ出てしまった状態の事を表します。

流行性感冒とも呼ばれるインフルエンザに適応した予防するための方法や手当など、このような必須とされる対策自体は、季節性のインフルエンザでも新型のインフルエンザであっても一緒なのです。

骨を折ってひどく出血してしまった際は、急激に血圧が降下して、目の前が暗くなるようなめまいや冷や汗、悪心、座っていても起こる意識消失発作などの色々な脳貧血症状が引き起こされることもよくあります。

ライブのおこなわれる会場やディスコなどに設置された非常に大きなスピーカーのすぐ横で大きな音を浴びて難聴になる症状を「急性音響外傷(きゅうせいおんきょうがいしょう)」と呼ぶことをご存知でしょうか?

めまいが起こらず、片耳だけに出ることの多い耳鳴りと難聴の2つの症状を何度も発症するケースのことを「蝸牛(カタツムリ)型メニエール氏病」と呼ぶような場合もあるということはあまり知られていません。

悪性腫瘍の一種である卵巣ガンは、元来、人間の体を癌から保護する作用を持つ物質を作るための鋳型ともいえる遺伝子の不具合により発症する病気です。

栄養バランスの優れた食事を1日3回とることや体を動かすことは言わずもがな、全身の健康や美を目的とし、補助として数種類のサプリメントを利用する事が常識になっているということです。

現代の病院の手術室には、トイレや専用の器械室、手術準備室を設け、手術中にレントゲン撮影するためのX線装置を準備しておくか、側にX線用の専門室を用意しておくのが普通だ。

PCモニターの青っぽい光を抑える眼鏡がことさら人気を博している理由は、疲れ目の対策にたくさんの方々が努めているからでしょう。

体脂肪の量は変化が見られないのに、体重が食事や排尿などにより短時間で増減するような時には、体重が増えた方は体脂肪率は下がり、体重が減少したら体脂肪率が高まります。

H17年より新しくトクホ(特定保健用食品・とくていほけんようしょくひん)の入れ物に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」の一文の印字が義務化した。

こちらもどうぞ>>>>>ベジセーフの危険性